お役立ちブログblog

blog DETAILエンジンで黒煙が出る原因 意外と知らない発生メカニズムと効果的な対策

2024年01月15日

バスやトラックから黒い煙が吐き出されているのを見かけたことがあると思います。
見るからに環境に悪影響がありそうですが、実際はどうなのでしょうか。

また、バスやトラックの状態と関係があるのか、この記事で解説していきましょう。

エンジンで黒煙が出る原因 意外と知らない発生メカニズムと効果的な対策

黒煙の原因と発生のメカニズム

黒煙の問題は環境への影響だけでなく、健康への影響も懸念されています。
この章では、黒煙がなぜ発生し、原因が何かを解説し、それを理解することで対策が見えてきます。

黒煙の定義と一般的な認識

黒煙とは、燃焼時に発生する煙の一種で、多量の未燃や不完全燃焼による炭素粒子が含まれているため黒く見える現象を指します。
車両や工場から排出されるこの黒煙は、大気汚染の指標ともなります。

火災時には燃える物質や燃焼の程度により黒煙が発生することもあり、周囲に強い危害を及ぼすことがあります。
一般的には排出ガスとしての認識が強く、大気環境の質を低下させ、人々の健康にも影響を与えると理解されています。

黒煙の主な発生源

黒煙の主な発生源には、車両の排気ガス、工場のボイラーやバーナー、焼却炉からの排煙、家庭で使用される石油ストーブなどが挙げられます。

特にディーゼルエンジンを搭載した車両やトラック、さらには船舶からも多くの黒煙が排出されています
肉眼で確認できる黒煙は、主に炭素粒子が集まって発生することから、不完全燃焼が大きく関与しているといえます。

燃料の種類と燃焼の条件

黒煙の発生は、燃料の種類と燃焼の条件に大きく左右されます。
ガソリンやディーゼル燃料などの炭化水素化合物を燃焼させるとき、酸素が不足すると不完全燃焼となり、黒煙を生じます。

ガソリンエンジンでは燃料と空気の混合比が不適切な場合やイグニッションのタイミングに問題があると黒煙が発生しやすいです。
ディーゼルエンジンでは、燃料噴射のタイミングや圧力、エンジン内の温度などの管理が重要です。

エンジンの種類と黒煙の関連性

エンジンの種類によっても黒煙の発生には違いがあります。
ガソリンエンジンはキャブレター式と燃料噴射式があり、キャブレター式では燃料と空気の混合が不均一になりがちで、黒煙の発生につながることがあります。

ディーゼルエンジンは高い圧縮比で動作するため、燃料噴射の問題やエアフィルターの詰まりが原因で不完全燃焼を起こしやすく、これが黒煙の発生になります。
ターボチャージャー搭載車などでは、給気量の変化も影響します。

自動車における黒煙発生の対策技術

自動車からの黒煙排出を減少させるためには、燃料の改良やエンジンの最適化、排気システムの更新などのメンテナンスが必須です。

また、現在は様々な対策技術が実用化され、大気汚染の削減に寄与しています。
古い車から新しい車に乗り越えることも黒煙発生を抑える方法の1つです。

燃料改良とエンジンの最適化手法

燃料改良には、硫黄分を減らした低硫黄燃料の使用や、バイオディーゼルなどの代替燃料の導入があります。

エンジンの最適化には、燃料噴射システムの精密化、圧縮比の最適化、排気再循環システムの導入などが効果的です。
これらの改良により、燃焼効率が向上し、黒煙の発生が抑制されます。

排気ガス処理技術の進化

排気ガス処理技術は大きく進化しており、ディーゼル微粒子捕集フィルターや触媒コンバーターの使用が普及しています。
これらの装置は排気ガス中の有害物質や粒子を捕捉し、車両から排出される黒煙を大幅に減らします。

また、性能を保持するためにこれらのシステムの定期的な清掃や交換が必要になります。

定期メンテナンスの重要性と実施法

自動車における黒煙を抑制するためには、定期メンテナンスが欠かせません。

オイルやエアフィルターの交換、燃料噴射装置の清掃、エンジンの診断などを定期的に行い、最適な燃焼状態を維持することが重要です。
メンテナンスにより、予期せぬトラブルを防ぎ、排気ガスの除去効率を高めることができます。

まとめ:黒煙が出ていたら車の点検・整備を

黒煙は環境や健康への害が大きいため、発生した場合は速やかに原因を究明し、対策を講じることが肝心です。

車両からの黒煙を目にした際には、放置せず近くの修理工場やディーラーに問い合わせましょう。
環境汚染のみならず重大な事故につながる恐れがありますので、早めの対策が必要です。

オートサービスナカヤマの自動車整備・修理はこちら

関連記事

  • 車検証の住所変更をせずに15日過ぎたらどうなる?詳しく解説車検証の住所変更をせずに15日過ぎたらどうなる?詳しく解説 引越しで住所が変わった際は、車検証を始めとする証明書の住所変更を行う必要があります。 しかし、引越し時は忙しく、つい住所変更を先延ばしにしてるうちに15日過ぎた、という人もいるかもしれません。 この記事では、引越し後の車検証の住所 […]
  • エンジンルームクリーナーで洗浄するメリット・デメリットは?エンジンルームクリーナーで洗浄するメリット・デメリットは? 普段乗っている車のメンテナンスは定期的に行っていますか? タイヤ交換やウォッシャー液の追加までは自分でできても、オイル交換やエンジンルームの洗浄はできないという人も多いでしょう。 特にエンジンルームの中はさまざまなパーツが入ってい […]
  • 車検シールとは何?貼らないとどうなる?車検シールとは何?貼らないとどうなる? 車のフロントガラスには必ず貼り付けなければならないシールがあります。 それが車検シールです。 車検シールとは何か、また貼り付けなかった場合に罰則があるのかなどまとめます。 車検シールとは 自動車は、法律により定期的に車検を […]
  • マツダ・ロードスター、NAとNBの違いはどこにある?マツダ・ロードスター、NAとNBの違いはどこにある? バブル景気真っ盛りの1989年、生真面目な車づくりをする日本車のなかで、2シーター、幌付きのフルオープン、リトラクタブルライトなど遊び心をふんだんに持ったライトウェイトスポーツカーとしてマツダ・ロードスターは誕生しました。 そして9 […]
  • サフェーサー とはサフェーサー とは サフェーサーとは、塗装をする表面に施す下地塗料のことです。 どんな場合にサフェーサーが必要になるのか、サフェーサーの役割とその効果、サフェーサーを塗るときにどんなサフェーサーを選べばよいか、その塗り方など、わからないことがたくさんあ […]
  • クラッチペダルが重い原因 今すぐ対策したい方へのアドバイス!クラッチペダルが重い原因 今すぐ対策したい方へのアドバイス! クラッチペダルが重い、あるいは硬いと感じた経験はありませんか?ペダルの重さは、安全かつ快適なドライビングに直結する要素です。 本記事では、クラッチの役割とその基本構造から始め、クラッチペダルが重くなる原因を詳細に解説していきます。 […]